ネットFAX コスト

*

ネットFAX 今始めるならココ!お得で安心ランキング

ネットFAXを始める前に是非ご覧ください!非常に便利でコストの安いインターネットファックスを採用する中小企業が激増しています。今一番お得でおすすめなインターネットFAXサービスを紹介しています。
ネットFAX > ネットFAXについて > ネットFAXのコスト

ネットFAXのコスト

ネットFAXは基本的に、中小企業や個人事業主、SOHOなどで仕事をしている人が、節約効果(コスト削減)を実感できるサービスだと思います。家庭の場合、固定回線1本で電話・FAX・インターネットを併用している場合が多いので、固定回線を解約しない事には、大きな節約効果は望めません。

プレゼン イメージFAXだけで1つ電話番号を持ってる法人や自営業者さんは、ネットFAXを利用することで、その基本料+通話料が丸ごと節約になります。コレは非常に大きいです。

もちろん、FAX機器をリースしていればリース料、機器に付随する消耗品費も節約できます。些細な額ですが、無駄なDMなどのFAXを受信した時や、印刷される必要のない内容に使われる紙代も節約になりますし、ECOだと思います。

まずは、今FAXに払っているコストを洗い出してみてください。月々は些細な額でも、年単位で考えると結構な額になります。

eFaxは安くて便利


当サイト1位で紹介しているeFaxは、月払いで1,500円(税別)、年払いだと12,000円(税別)です。

月々150枚ずつ送受信料が含まれていて、取得できる市外局番は全国56都市から自由に選べます。

何の変哲もない電話番号が取得できます。他社の場合、050始まりのIP電話番号だったり、対応する市外局番が大都市だけに限られていたりします。業務で利用する場合、この点は大きいです。


ネットFAXのコスト 関連ページ

家庭でFAX使ってますか?
家庭でFAX使っていますか? 我が家は、5年ほど前に今の家に越してきたんですが、その時↑このFAX付き電話機を新調し、主に受信ですが2年前までは使ってました。 というのも、自営業で自宅で仕事をしていて、お願いしていた税理 […]
FAXの送信料について
従来のFAXの送信料は、単純に電話代と同一です。ですから、市内・市外で違うし、県外で遠ければ遠いほど高くなります。一般的な
無料のネットFAX
無料で使えるネットFAXサービスはいくつかあります。ただ、電話番号やIP電話番号を持てるわけではないので、
ネットFAXのメリット・デメリット
ネットFAXのメリット・デメリットは、FAX機器のリースや購入の費用が不要で、月々のコストは1,000円程度で使える。電話番号は取得できるが、電話回線は
ネットFAXとは
ネットFAXとは、従来のFAXの 紙⇔紙 の送受信ではなく、メールや専用ソフトを利用して、パソコンやスマホ・タブレットで送受信する