ネットFAX

*

ネットFAX 今始めるならココ!お得で安心ランキング

ネットFAXを始める前に是非ご覧ください!非常に便利でコストの安いインターネットファックスを採用する中小企業が激増しています。今一番お得でおすすめなインターネットFAXサービスを紹介しています。

ネットFAXは今が始め時!コスト削減&便利なネットファックス

PCデスク イメージ 「ネットでFAXの送受信するのって難しいの?」とよく聞かれますが、私の個人的な感想は「なんで使わないのか分からない」と思うくらい便利なサービスだと感じています。

「費用が結構かかるんじゃないの?」も必ず聞かれますが、月々1,000円くらいの話です。この額を高いと捉えるか、安いと捉えるかは人それぞれですが、送るFAXをプリントアウトする手間・インク代は必要ないし、届くFAXも必要な書類だけをプリントすれば良いので、インクリボンやトナー代の節約になりますし、そもそもFAX機器が必要ありません。

もう一つ大きなメリットが、事務所以外でもファックスを受け取れるという点です!今はスマホでも便利に使えるアプリもあります!

コンビニのFAXでは代用できない?

昔は、「FAXが家に無いからコンビニを使う」というスタンスでしたが、今では逆に「家にFAXを置くほど必要ないからコンビニで」という考え方になっています。ただ、家庭用で使うくらいの頻度なら良いですが、仕事や業務としてFAXを使用するとなると、使い勝手や費用の面で負担が大きいです。最近のコンビニFAXの状況を見てみましょう。

大手だとセブンイレブンはFAX受信は出来ません。送信のみです。送信はコピーや写真・書類のプリント、最近だとチケットの購入や住民票・印鑑証明を取得できるマルチコピー機を使うことになります。

コンビニ大手の料金は、セブンイレブンが1枚 50円(国内のみ)、ローソン・ファミリーマートは国内が50円、海外は100円・150円です。受信はクロネコFAXを利用する形で、預ける・受け取りそれぞれ50円です。

こう考えると、受信をクロネコFAX頼みのコンビニでは日常業務のFAX利用は無理と考えた方が良いでしょう。一般のFAXからも送れますが、送信後に受付完了通知を受け取って、それを受信者に伝えるという非常に面倒な手間がかかります。突発的な『出先から会社へFAXを送りたい』とかその逆の使い方は出来ますが、最近スマホがあるので、書類を写真にとってメールやチャットで送った方が早くてキレイでしょう。

そういう意味で、コンビニFAXは常用FAXの代用としては考えない方が良いでしょう。eFaxなどのネットFAXの利用がおすすめです。


ネットFAX 採用するならココがお得ランキング TOP2

第1位

eFax (j2 Global Japan)

eFax
eFaxの特徴
  • 30日間無料で試せるキャンペーン中!
  • 世界最大級のインターネットFAXサービスで、国内でも30,000アカウントが利用中です!(2013年9月末時点)
  • 全都道府県 54都市の市外局番に対応!月額料金の安さも魅力!
月額料金 評価 備考
1,000円~ 送受信150枚 込

eFaxの魅力は、実績とサービス料金の安さ

eFaxは世界最大級のインターネットFAXプロバイダーで、世界46か国 3,500都市でFAX番号を提供しています。国内でも30,000アカウント以上が利用されています。他サービスと比較してコストが安く月払いで1,500円(年払いで1,000円)で送受信 150枚ずつ込みです!他の多くのサービスは、受信は無料でも、送信は有料の場合がほとんどです!絶対eFaxが一番お得です!
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら
第2位

BizFAX (NTTコミュニケーションズ)

BizFAX
BizFAXの特徴
  • 信頼度No.1 NTTコミュニケーションズが運営!
  • 利用できる市外局番は050で、IP電話番号を利用するので送信コストが8円/3分と割安(受信料金は無料)
  • WEBからの申し込みで、初期費用の1,080円が無料!月額固定費用は1,080円で送信分が加算
月額料金 評価 備考
1,080円 送信 8円/3分

BizFAXの魅力は、NTTの信頼感と送信コストの安さ

1位のeFaxがコストも安く実績もあり人気なんですが、海外サービスを敬遠する方は、信頼感のあるNTTコミュニケーションズのBizFAXを選ばれます。月額料金の1,080円に送信した分が加算されるシステムです。IP番号を利用するので、8円/3分という低コストを実現しています。送信することが少なく、受信が主という方はBizFAXもアリだと思います!
詳細ページはこちら 公式サイトはこちら